「パーキンソン病の情報サイト」は、病院では治らない、原因不明と言われたパーキンソン病・振戦・無動・固縮・姿勢反射障害などを中心とした情報を提供する、鍼灸院運営の情報サイトです。

パーキンソン病の情報サイト


〒657-0051 兵庫県神戸市灘区八幡町2-10-16 サンビルダー六甲山の手1F

アクセス:阪急電鉄六甲駅より徒歩2分

完全予約制まずはお電話ください

078-891-3590

お電話によるご予約受付は、年末年始・臨時休診を除き、9:00~18:00にて毎日受け付けております。

パーキンソン病の予後

パーキンソン病は、発症する年齢が50歳~60歳代が中心で、緩やかに進行する病気です。

パーキンソン病を発症した初期と、それ以降で症状や対処する治療法も変わっていきます。

なるべく症状を長い間抑えるよう調整しながら、日常生活の質を向上させることが治療の課題となります。

このページでは、パーキンソン病の予後について詳しく説明しております。


【目次】

  1. パーキンソン病の初期
  2. パーキンソン病の中期から進行期
  3. パーキンソン病の治療法
  4. パーキンソン病で利用できる公的制度

1.  パーキンソン病の初期

パーキンソン病の初期に見られる症状としては、まず安静にしている時に手足が震えることです。発症した当初は、上半身に症状が出ることが多いです。

また、筋肉にこわばりが現われ、少しずつ硬くなります。

ご自身の意思とは無関係に、動きが緩慢になる、または動かなくなるのも代表的な初期症状です。7割以上の場合が、左右どちらか片側に症状が出始めます。

 

2.  パーキンソン病の中期から進行期

パーキンソン病の進行度合によって、徐々に、立つ姿勢が前方に傾く、表情に喜怒哀楽が見られない、文字を書いた時の大きさが小さくなるなどの特徴が少しずつ見られるようになります。

歩行の際に、歩幅の狭い「ちょこちょこした」歩き方となり、いったん歩きだしたら突進して止まれない現象なども見られます。

意思に反する行動をとってしまうことになり、精神的にも苦痛を感じるかもしれません。

積極的に人前に出るのをやめ、雑踏など人ごみを避ける消極的な生活に陥るパターンも多くなります。

気持ちが滅入るとうつ状態につながり、幻覚や幻聴などの症状を訴えることもあります。

パーキンソン病がさらに進行すると、言語障害や認知症の症状が現れることもあります。高齢になると、身体のバランスが取りにくく転倒しやすくなります。

3.  パーキンソン病の治療法

パーキンソン病の治療法では、症状を抑える薬物療法が中心となります。

ドーパミン製剤の内服を長期間続けていくうちに、効能が薄れてくるという現象が起きてきます。初期の頃よりも、しだいに運動障害が改善する時間帯が短くなるのです。

これとは別に、症状がいきなり回復したり悪くなったりする「オン・オフ現象」もパーキンソン病の特徴です。

初期の薬物療法だけでは充分な効果が期待できなくなると、外科手術の治療法も視野に入れるようになります。薬の効果を得やすくするために、機器を体に埋め込みます。

術をするタイミングとしては、パーキンソン病の治療を始めて8年から10年ぐらいの場合が多いです。術後は、再び薬の効果が得られるようになるため、低下していた日常生活の質が向上します。

4.  パーキンソン病で利用できる公的制度

パーキンソン病と診断されたら、利用できる公的制度があります。最寄りの保健所で申請手続きができます。

まず所得に応じた医療費の助成制度があり、重症の認定を受けている、あるいは市町村民税が非課税の場合ですと医療費の自己負担はありません。

また介護・福祉に関する支援制度もあります。重症度により受けられる内容に違いがあり、パーキンソン病の場合「ヤールの重症度分類」が基準となります。

軽症ですと支援も限定的ですが、重度の方で身体障害者手帳の1級や2級、または障害者年金1級を交付されている場合は、全額が公費負担の扱いとなります。

障害者手帳が交付されますと、交通機関(JRなど)の割引や施設利用の料金が免除されるなど、負担軽減の制度があります。治療に専念するためにも、公的な制度は可能な限り利用していきたいものです。

パーキンソン病はそのままにしておきますと、予後が辛くなります。パーキンソン病の症状を治すためにも、パーキンソン病の予後について知ることは大切です。パーキンソン病は原因を見つけ、しっかりと治療をすれば良くなる病気です。どうぞあきらめないでください。

当サイトの運営者について

全国から患者さんが来院される

横幕鍼灸院

当院は完全予約制です。
こちらにお電話の上、ご予約ください。
お電話によるご予約受付は、年末年始・臨時休診を除き、9:00~18:00にて毎日受け付けております

078-891-3590

住所

657-0051 兵庫県神戸市灘区八幡町2-10-16
サンビルダー六甲山の手1F
阪急六甲駅徒歩2分

診察時間

午前   9:00~13:00
午後 14:00~17:00

休診日

水曜日・木曜日

診察時間

9:00-13:00

14:00-17:00

土日も診察しております。
研究・講義により臨時休業する場合があります。

サイト内検索はこちらから